<シベリアのベレスタ>は
白樺樹皮を材料に作られた、ロシアの伝統工芸品です。

弊社は、
和の生活にもよく馴染む、実用的で、デザインの優れた作品を
シベリア地方の問屋や職人から仕入れ、
ナチュラル志向のセレクトショップや雑貨店にご提供しております。

人気商品の中には、
編みカゴ、皿、筒、お守り、ブラシ、鏡、
小物入れ、ジュエリーケース、インテリア雑貨など
様々な種類がございます。



ケーキみたいな小物入れ、「神の手」職人のカッティング。


動植物を型押しした直径6pの小物入れ。小物の整理に。


型押し、穴に樹皮紐を通して縁かがり。圧巻の伝統技法。


和風の生活にもロシアの白樺樹皮編みかご。


白樺透かしプレート、ケーキやお菓子の盛り皿に。


お守り、アクセサリー、小さなオーナメント。ほっと癒されます。


キャニスター(筒)。筆立て、茶筒、小物の整理に。

◆ いろいろな商品の画像(クリック)

◆ ベレスタの説明(クリック)




べレスタの特徴:

ベレスタはロシア語で「白樺の樹皮」を意味します。
極寒のシベリア、マイナス50℃の厳しい気候下で育つ白樺の樹皮は、
動物の皮革のように柔軟でビロードのようになめらかな感触です。

白樺の精油(バーチ)には、鎮痛鎮静効果があります。
ベレスタには皮膚を刺激するアレルギー物質が含まれていませんから、
肌に触れるアクセサリーや身だしなみ雑貨としても安心です。
静電気を引き起こさないので、身につけるアクセサリーや櫛(くし)にも適しています。

ベレスタは水に強く(水洗いできる)、土中でも腐敗しない天然防腐性があり
温度変化を遮断する保温保冷効果があるので、
食品や小物の保管にも適しています。
ロシアの農村では有史以前から、漁師のカヌー、キノコやベリーを集めるバスケット
物入れ、食器、保存容器、履物(スリッパや長靴)、帽子、アクセサリー、
など生活に使われる様々な道具がベレスタで作られてきました。
発掘されるベレスタが腐敗せずに原型をとどめていることから、
その防腐効果が実証されています。

白樺は「暖かい木」と呼ばれ、寒いときには暖かく、
暑いときにはひんやりとした感触です。
手に触れて使うたびに、ほっと安心感が広がります。



関連情報サイト:
* べレスタ卸販売サイト(ショップ様限定)
* ベレスタのお客様の声

tag