<シベリアのベレスタ>ご紹介

シベリアからちょっと変わった手作りのお土産品をご紹介します。<シベリアのベレスタ>は、純粋な自然の原料―白樺の樹皮―で作られています。森の動物を描いた立体的な絵柄が型押しされています。「焦げ色」にみえるように塗られた着色(シベリア杉の樹脂や蜜蝋)は、樹皮の耐久性を高めるラッカーの役目を果たします。

<シベリアのベレスタ>白樺製品は、普遍的な自然の素材の豊かさをそのまま残して作られています。世界中の寒冷地(北欧やカナダなど)で、白樺樹皮の手編みカゴが作られていますが、シベリア地方の白樺は特殊です。マイナス50度の極寒で木を守る必要から、樹皮が緻密で油分が多く、弾力性に富み、ベルベッド(ビロード)やスエード皮にたとえられます。

白樺には天然の防腐・抗菌作用があり、パン入れや穀物入れなど、食品の保管に適しています。白樺製品は長く使用でき、水で洗えます。乾燥食品の保管、お菓子皿、お弁当容器、茶葉やコーヒー入れ、ペットフードの容器、手芸用品入れ、ジュエリーケース、などなど、実用的でかわいい、目に入るたびほっと癒される、使うのが楽しくなるナチュラル雑貨です。

<シベリアのベレスタ>は、ユニークな贈り物として喜ばれます。「初めて見た!」と驚かれ、会話がはずむでしょう。<シベリアのベレスタ>を通じて、ロシアを身近に感じていただけれたら幸いです。